現場の化学物質リスクを知る

先日こちらの記事で触れた化学物質のリスクアセスメント。

リスクの現状を知るためにもと、某ものづくりの現場にご協力をいただきました。

画像は、ウェアラブルカメラとガス濃度計を身に着けて、日常の作業を行っていただいた際のウェアラブルカメラ映像の一部です。

実際に作業を行っている方に、作業を終えた後、動画と濃度計の変化をご覧いただきました。これまで思いもしなかった化学物質の暴露リスクが目に見えて分かったと好評いただけたようです。また、その場で出来うる対策についてもアドバイスさせていただきました。ご協力いただいた会社の社長には「早速、できる対策をうってみる」という言葉をいただきました。


別途、動画とガス濃度の変化を比較しながら、より具体的な対策が検討できる資料をご提供する予定です。そして引き続き、対策を講じた後には、対策前後の効果測定も実施させていただく予定です。


本件、弊社クライアントと共に、化学物質の暴露リスクについて、現場の実情を知るための活動の一環で、弊社はちょっとお手伝いしている感じです。現場で使っている化学物質のリスク、把握したいと思っているけどなかなか出来ない…という現場はありませんか?もしご協力いただける現場がありましたら弊社までお知らせ下さい。









22回の閲覧

株式会社レグリンク

東京都北区赤羽1-59-9 ネスト赤羽203

TEL/FAX 03-6260-8942

© 2017 REGLINK INC. All Rights Reserved.